Switzerland
Switzerland

LEM International SA

Chemin des Aulx 8,
P.O. Box 35
1228 Plan les Ouates
スイス

http://www.lem.com
お問い合わせ お問い合わせ

品質および環境

お客様のご要望に応え、それを超えた成果を上げるため、製品およびサービスの品質を継続的に改善することは、LEMが最優先で取り組むべきことと考えています。品質に関する弊社の取り組みは、電流および電圧の測定のための革新的ソリューションを提供している弊社の業界における主導的立場を維持するため、お客様、従業員、および株主様の満足を念頭に置いて行われています。LEMは、質の高い製品およびサービスの提供に尽力します。

世界地図

LEM world map certificates

Quality

証明書

品質

保証

LEM warranty 5 years

弊社は、世界各国のお客様向けに高品質で信頼性の高い製品を設計および製造しています。

弊社は、1972年より、数百万台の電流トランスデューサーおよび電圧トランスデューサーを納品しており、その大部分が輸送車両、工業用モータードライブ、UPSシステム、および高い品質基準が求められるその他多くの用途に今日もなお使用されています。

LEMのトランスデューサーの保証期間は、納品日から5年(60か月)です。

(保証期間が2年のEM4T、EM4TII、TEMA4T、LEMABOX、およびLZQJ、ならびに自動車用トランスデューサーには適用されません)。

この期間は、LEMはすべての欠陥品を無料で交換または修理します(ただし、欠陥が材料起因または製造工程起因の欠陥によるものであることを条件とします)。

商品返品規約 

品質

シックスシグマ

six sigma poster

LEMは、優れた製品およびサービス提供のための手法としてシックスシグマを採用しています。共通の用語を整備し、効果と効率が重要な役割を果たす企業文化を創造することが主な目標です。

シックスシグマは、企業の事業工程の機能を改善するためのツールを企業に提供する手法です。企業の機能向上および工程のばらつきの軽減により、欠陥を減らし、収益、従業員のやる気、製品の品質を大きく向上させることができます。

シックスシグマは、すべての利害関係者の期待を予測してそれを超える成果を出すために製造およびサービスに関連する工程における「欠陥」を特定および防止することにより、企業の運営能力、慣行、および制度を測定し、改善するため、情報(事実に基づく経営)および統計解析を活用する厳格かつ体系的な手法です。

品質

標準

欧州電気標準化委員会(CENELEC)は、欧州委員会の公認団体です。CENELECは、欧州委員会(EC)および欧州自由貿易連合(EFTA)に加盟する19か国の4万人の技術専門家と協力して、欧州市場向けの標準を発行しています。

LEM製品の大部分は、その電磁適合性に関してCE認定を受けています。

LEMの認証については、UL.comでご確認ください。

環境

環境ポリシー

世界各地での品質管理戦略および品質管理の取り組みに従い、LEMは、環境保護、健康保護、および合理的な天然資源の利用に貢献するため、環境ポリシーの制定に携わっています。

LEMは、ISO 14001標準を導入しています。

2003年12月より、LEMのジュネーブ拠点はISO 14001認証を受けており、国際認証ネットワーク「IQ Net」により認定されたスイス品質管理システム協会により毎年資格認定を受けています。

LEMの中国拠点は2006年、日本拠点は2007年にそれぞれ認証を受けています。

公式なEU RoHS指令

公式なEU WEEE指令

材料規制ROHS2に準拠していることを示す認定証は、お客様のご要望に応じて公開されます。該当の情報を入手するには、最寄りの営業担当者にお問い合わせください。

電子機器および電子機器における特定有害物質の使用制限に関する2011/65/EU指令(RoHS改訂)

電気電子機器廃棄物(WEEE)に関する2012/19/EU指令

LEM EHSポリシー

法令遵守

REACHおよびSVHC

REACHとは、「化学物質の登録、評価、認可、および制限のための欧州規則」を指します。以前の欧州連合(EU)の化学物質に関する法的枠組みを最適化し、改善するために2007年6月1日に施行されました。REACHは、化学物質が人体および環境にもたらし得るリスクを管理するため、産業界に対しより大きな責任を設定しています。

欧州化学機関(ECHA)は、REACHの必要な活動を調整し、全工程で役割を実践することを使命としています。

LEMは、環境保護に貢献する方針に従い、下流ユーザーとして、REACHで規定の義務を果たすことを誓います。

LEMのREACH声明

ECHAのウェブサイト

環境

紛争鉱物に関する声明

弊社は、弊社の製品に含まれる金属がこの方針に従い調達されていることを実証するための手順を採用しています。弊社は、サプライヤーに対し、弊社のサプライチェーン内で紛争鉱物が取引されていないことを書面で確認および保証するよう求めます(これは、弊社のサプライヤー一般要件でも規定されます)。

お客様を支援するため、サプライヤーから提供された情報に基づき、要求に応じて紛争鉱物報告テンプレート(EICC/GeSI書式)を提供させていただきます。

弊社は、弊社が把握する限り、LEMがコンゴ民主共和国の紛争地域から調達された金属原材料、金属製品、金属アセンブリーを購入していないことをここに保証します。

紛争鉱物に関するLEMの声明

環境

エコデザイン

LEM eco design logo

設計

高性能製品を設計するとき、LEMは、環境および持続可能な開発の原則を尊重するよう心掛けています。これをさらに推し進めるのが、エコデザインのコンセプトです。

このコンセプトは、以下のとおり、環境への影響をなるべく抑えながら製品を設計する手法です。

・健康および安全の保護

・天然資源:原材料およびエネルギーの消費

・生態系保全:水質、土壌、および大気の汚染、気候変動

エコ設計 製品ライフサイクル

この手法に従う場合、製品のリサイクル時に製品のライフサイクルの初期段階から寿命終了までの全ライフサイクルが考慮されます。製品の設計を決めることで環境に影響を与える可能性が左右されることはよく知られています。

製品ライフサイクルの各段階で、可能な限り環境への影響を軽減することにより、環境維持に貢献する設計ソリューションを維持するための分析が実施されます。

製品ライフサイクルのうち、調査される3段階は以下のとおりです。

設計 使用 寿命終了

これらの各段階について、LEMは、環境保護に関する主要目標を達成するために尊重すべき以下のルールを定めています。

製品ライフサイクルを通じて可能な限り環境に影響を及ぼさない製品の設計

eco design verso logo

環境

エコ・デザイン シート/ 製品環境プロファイル

Title Type Date
LF 510-S エコ・デザイン
LF 1010-S エコ・デザイン
DVL エコ・デザイン
HO 50...250-S Series エコ・デザイン
LF 310-S エコ・デザイン
HO 40...150-NP Series エコ・デザイン
HSLR-P Series エコ・デザイン
DVC-P Series エコ・デザイン
HO 60...250-P Series エコ・デザイン
LF 210-S エコ・デザイン
HLSR-SM Series エコ・デザイン
i