Switzerland
Switzerland

LEM International SA

Chemin des Aulx 8,
P.O. Box 35
1228 Plan les Ouates
スイス

http://www.lem.com
お問い合わせ お問い合わせ

自動車バッテリー管理

LEMは、世界の全主要自動車メーカーおよびティア1サプライヤーと提携しており、バッテリー管理およびモーター制御用途において電気パラメーターを測定するガルバニック絶縁型電流、電圧トランスデューサーを提供しています。
アプリケーション

自動車バッテリー管理の主な適用範囲

LEM automotive banner

LEM Automotiveは、自動車、バス、トラックのバッテリー管理およびモータードライブ用の電流トランスデューサーの開発および製造を専門としています。LEMは、エネルギー集約型用途における電流制御により、世界全体のエネルギー消費量の削減の取り組みに参加しています。自動車用トランスデューサーは通常、以下の用途で使用されます。

  • 標準的なバッテリー監視
  • ハイブリッドカーまたは電気自動車のバッテリーパックの電流感知
  • 燃料セル電流制御
  • DC/DCコンバーターおよびAC/DCインバーター
  • ハイブリッドカーおよび電気自動車のモーターインバータードライブ
  • EPSおよび「X-by-wire」用途
  • 空調用電気コンプレッサー

こちらも参照してください:自動車モーター制御

適用範囲

自動車バッテリー管理の主な適用範囲は以下のとおりです。

従来のバッテリーの管理

自動車メーカーは、ここ数年、燃料消費量の削減に注力しています。現在、主な焦点となっているのは、メインバッテリーの充電管理により燃料使用量を削減することです。初期のエネルギー管理の進歩は現在では焦点が移っており、電力管理に関心が集まっています。これには、バッテリーの管理や、バッテリーの健全性維持機能と自動切断などの安全機能の組み合わせが含まれます。二次的機能は削減され、交流発電機のサイズが最適化されたことで、即座に全体の電力消費量の削減が実現されています。ホール効果センサー(HAB、HABT、HAG、HAH1)およびスマートシャント(SSVT)がこの用途のため使用されます。 

 

発電機の電流監視

自動車のエネルギー需要が高まっています。発電機がより高い電流を自動車の負荷およびバッテリーに供給する一方で、効率性を高めることが求められており、電流を制御する必要もあります。HABおよびHAG電流センサー群は、BMS(バッテリー監視システム)に適切な電流情報を提供するのに最適です。自動車の規模によって、この電流は60A(従来型自動車)から240A(長距離バスおよびトラック)となります。  

Battery Management

 

ハイブリッドカーおよび電気自動車のバッテリー管理電気自動車およびハイブリッドカーの生産量が増えています。これら両タイプの自動車では、50kW以上のモーターを駆動するために電流容量の高いバッテリーが必要とされ、高電圧システムが使用されます。これらのバッテリー用の電流センサーは、分離する必要があります。フラックスゲートセンサー(CAB)およびホール効果センサー(HAH1、HSN、DHAB)がこの用途で使用されます。 

Electric Plug In

 

ビデオ

アプリケーション例

ビデオ
認定および協力

品質

LEMの製品は、自動車業界のあらゆる品質要件を満たし、RoHS仕様に準拠しています。弊社の生産センターおよび開発センター(スイスおよび中国)は、ISO TS 16949認証を受けています。LEMは、用途および電流測定技術に関する深い知識に基づき、カタログ製品だけでなく、性能、スペース要件、およびコストに関するお客様のご要望に応えるよう完璧に仕上げられる特別注文製品の両方を開発しています。

詳細は、メールアドレスweb_automotive_sales@lem.comより、ご遠慮なく弊社までお問い合わせください。

概要

自動車用製品

Selection Guide Auto

 

i